【ストークS・後記】スイーズドリームス快勝 須貝調教師「精神的に成長してきたのが大きいね」

2020年06月08日 21時30分

快勝したスイーズドリームス(ゼッケン9)

 日曜阪神メインのストークS(7日=3歳上3勝クラス、芝外1600メートル)は、1~5着馬が0秒1差内に収まる大接戦。中団からレースを運んだ4番人気のスイーズドリームス(牡6・須貝)がわずかに抜け出し、オープン入りを決めた。

 前走(渡月橋S=2着)に続いてコンビを組んだ浜中は「距離が1ハロン延びたけど、問題なかった。ポジションを取りに行っても折り合っていたし、前走とは違う形で結果を出せたように充実していますね」と称賛。

 須貝調教師は「モタれるところがなくなり精神的に成長してきたのが大きいね」と語った。

 次走は未定。