【エプソムC】レイエンダ「中間は落ち着きもあっていい状態」

2020年06月08日 21時03分

【エプソムC(日曜=14日、東京芝1800メートル)注目馬最新情報:美浦】レイエンダの1週前追い切りはしまいはセーブ気味で先行併入。南ウッド6ハロン81・8―38・8―13・8秒。太め感ない馬体のつくりで脚さばきもスムーズ。順調な調整が続いている。

 津曲助手「前走(ダービー卿CT=3着)は直線で狭いところからよく伸びて頑張ってくれました。だいぶ復調してきた印象だし、中間は落ち着きもあっていい状態。昨年勝っている相性のいいレースなので今年も期待したい」