【エプソムC】サトノアーサー「パンパンの馬場よりは時計が掛かったほうがいいタイプ」

2020年06月08日 21時01分

【エプソムC(日曜=14日、東京芝1800メートル)注目馬最新情報:栗東】サトノアーサーの1週前追い切りは坂路でビシッと追われて4ハロン51・4―37・2―12・1秒の好時計。ラストの反応は鋭く、状態は高いレベルで推移している。

 池江調教師「道悪競馬が続いているが、パンパンの馬場よりは時計が掛かったほうがいいタイプなんだ。脚元は安定している。ここは以前勝ったレース(2018年)だが、もうワンパンチ欲しいところ」