【2歳新馬戦・東京】ウインアグライアが話題の良血馬ブエナベントゥーラ撃破

2020年06月08日 20時04分

ウインアグライア(奥)は、あっと驚く単勝万馬券で良血を撃破

【土曜(6日)東京芝1600メートル】数々の大物が勝ち上がった番組だが、今年は最後でドンデン返しがあった。

 単オッズ1・5倍の良血ブエナベントゥーラがゴールする直前、内から力強く伸びてクビ差で差し切ったのが単勝万馬券(8番人気)のウインアグライア(牝=父マツリダゴッホ、母ウインアルテミス・和田雄)。

「調教では完成途上という感じでしたが、道中の指示に素直だし、実戦向きですね」と横山武。

 昨年の東京新馬開幕戦をカイトレッドで勝った和田雄調教師は「稽古では目立ってなくて、実戦でいいタイプだったんですね」と目を丸くしていた。