【2歳新馬戦・阪神】キズナ産駒ダディーズビビッド差し切り 武豊「能力だけで勝った感じ」

2020年06月08日 20時01分

今年の一番星は武豊騎乗のダディーズビビッド(手前)

【土曜(6日)阪神芝外1600メートル】今年のJRA・2歳世代一番星は武豊騎乗の6番人気ダディーズビビッド(牡=父キズナ、母ケイティーズギフト・千田)。好位追走から最後は逃げ粘るウインメイユールを半馬身差し切った。

「まだ仕上がってなかったけど、乗り味は良く、能力だけで勝った感じです」と武豊。

 初年度の昨年から6頭の重賞ウイナー(交流重賞含む)を出したキズナ産駒。2年目になる現2歳世代も期待できそうだ。