【安田記念】アーモンドアイ「無事是名馬。至って順調」

2020年06月04日 21時03分

先頭を歩むアーモンドアイには女王様の風格が漂っている

【安田記念(日曜=7日、東京芝1600メートル)注目馬4日朝の表情:美浦】史上初の芝8冠へ挑むアーモンドアイは厩舎周りの運動を行った。ヴィクトリアマイル圧勝時よりメリハリを増したボディーは、確かな上積みを約束するものだ。

 国枝調教師「(3日に)追い切った後も食いは落ちていないし、気持ちも高ぶっていない。無事是名馬。至って順調だし、心身ともに何の問題もないよ」

 昨年の安田記念はスタートで安めを売った後に、前に入られ、横からブロックされるチグハグな競馬で3着。それだけにリベンジに向けての今後のメニューも以下のように明かした。

 国枝調教師「明日(5日)は南Aコース(ダート)で乗ってから、後ろ出しでゲート確認をする予定。これまで通り、前日(6日)に競馬場に入ります」