【安田記念】セイウンコウセイ「このメンバーに入ってどこまでやれるか」

2020年06月04日 20時30分

【安田記念(日曜=7日、東京芝1600メートル)注目馬4日朝の表情:美浦】2歳時以来のマイル戦に挑むセイウンコウセイは北の角馬場で軽めの調整。歴戦の古馬らしい、堂々とした振る舞いで軽く汗を流した。

 上原調教師「間隔が詰まっているのと距離延長を踏まえて最終追い切り(3日)はしまい重点に。反応良く好調をキープしている。京王杯SC(5着)は早めに来られても踏ん張れたし、前が流れる展開は合いそう。あとはこのメンバーに入ってどこまでやれるかだね」