【安田記念】アーモンドアイ「気になるところは何もないよ」

2020年06月02日 21時06分

【安田記念(日曜=7日、東京芝1600メートル)注目馬2日朝の表情:美浦】ヴィクトリアマイル圧勝から中2週の臨戦になるアーモンドアイは、南の角馬場で入念に体をほぐした後、ダート(Aコース)を軽めのキャンターで1周半。終始、落ち着き払っており、前走の疲れは感じられない。史上初の芝GI・8勝目へ向けて盤石の態勢をアピールした。

 国枝調教師「穏やかなのがいいね。前走はマイルだったこと、スタートの出が良かったこと、そして無観客ということもあって、ダメージはいつもより少なかった。気になるところは何もないよ。明日(3日)はルメ(ール)さんに乗ってもらって、サラッと追い切るつもり」