【鳴尾記念】エアウィンザー「この条件はベストだけに巻き返しがあっていい」

2020年06月01日 20時02分

【鳴尾記念(土曜=6日、阪神芝内2000メートル)注目馬最新情報:栗東】エアウィンザーの1週前追い切りは川田を背にウッド3頭併せでサトノワルキューレなどと併入。5ハロン70・1―38・3―11・8秒。久々だった前走(新潟大賞典=9着)時よりも動きにゆとりが出てきた。叩いて良化している。

 小滝助手「前回は長期の休み明けで最後は疲れてしまった感じ。プレッシャーをかけても応えてくれない感じでしたが、中間は調教の段階から本来の姿に戻ってきています。この条件はベストだけに巻き返しがあっていい」