【日本ダービー】皐月賞馬コントレイル 無敗2冠制覇へ坂路で翔んだ!「あとは無事にゲートインさせるだけ」

2020年05月27日 21時07分

稽古でも見事な走りを見せたコントレイル

【日本ダービー(日曜=31日、東京芝2400メートル)注目馬27日最終追い切り:栗東】★評価A★4戦4勝の皐月賞馬コントレイルは坂路で単走追い。1週前にウッドで6ハロン79秒台の強い負荷をかけているので、この日は馬の気分に任せたままの余力十分の稽古となった。

 それでも4ハロン52・6―12・4秒を楽々とマーク。今にも翔びそうな弾力に満ちあふれたフットワーク、時計以上のスピード感でケチのつけようのない動きを見せた。陣営は一点の曇りもない盤石の仕上げに自信をみなぎらせた。

 金羅助手「先週の時点で馬体は仕上がっているのでそれを維持するだけで十分。前回よりも息の入りが良くなって上積みしかないですね。以前ほど左回りで外へ張る面もなくなっているし、鞍上も前走の競馬で自信を持って臨めると思う。あとはとにかく無事にゲートインさせるだけです」

 見守った主戦の福永騎手「皐月賞はこれまでと違ったレーススタイルで結果を出してくれた。血統、走法から距離に限界があると思っていたけど、皐月賞の前に牧場と厩舎がうまくフォームを変えてくれて距離の融通が利くようになっている。無敗の皐月賞馬、1番人気で迎えるダービーはこういう立場ではないと感じられない緊張感はあるけど、レースでの迷いはない」