【日本ダービー】サリオス「今回は心肺機能を先につくって最後は微調整程度の予定」

2020年05月25日 21時05分

古馬3勝クラスと併入したサリオス(手前)

【日本ダービー(日曜=31日、東京芝2400メートル)注目馬1週前追い切り:美浦】サリオスの1週前追い切りは南ウッド5ハロンからびっしり追われて66・5―37・6―11・8秒。古馬3勝クラスと併入した。見た目は脚色劣勢ながら、外めを回ってこの時計なら合格ライン。このひと追いで確実に状態は上向きそう。

 堀調教師「皐月賞(2着)は直線で手前を替えなかったことはまったくの想定外でした。中間の疲労回復に時間がかかったこと、馬場が荒れていた内側を走ったことが影響したのかもしれません。今回は心肺機能を先につくって最後は微調整程度の予定。2週前に通常よりも負荷をかけて追い切ったし、体も徐々に引き締まってきました」