【日本ダービー】マンオブスピリット「緩さは残る中でも状態は上向きつつある」

2020年05月25日 20時43分

【日本ダービー(日曜=31日、東京芝2400メートル)注目馬1週前追い切り:栗東】マンオブスピリットの1週前追い切りはウッド6ハロン83・6―39・7―13・2秒。間隔は詰まるが、長めから時計を出した。楽な手応えで気負いもなく気配は上々。

 斉藤崇調教師「前走(京都新聞杯=2着)は初めての距離にも折り合って上手に走れていました。ここまで無理をせず大事に使ってきたことで、緩さは残る中でも状態は上向きつつあります」