【安田記念登録馬】アーモンドアイ“未知の領域”GI・8冠へ

2020年05月25日 11時30分

安田記念登録馬

 春のマイル王を決める第70回安田記念(6月7日=日曜、東京芝1600メートル)の登録馬が24日、別表の通り発表された。11頭ものGI馬が登録し、近年でもトップクラスの顔触れになったが、それでも主役はアーモンドアイ。この馬の参戦決定で、国内のみならず海外からも大きな注目を集める“ビッグイベント”になりそうだ。

 追わずに4馬身差Vという圧巻のレースを前走のヴィクトリアマイルで見せたアーモンドアイ。まさに現役最強を改めて印象づけた一戦で、強豪が揃ったここでも力は一枚上だ。これまでで最短となる中2週での出走も、前走が調教のようなレースだっただけに疲れ残りを心配する必要はないだろう。史上初となる芝GI「8勝」を刻む可能性が高い。

 これに続くのは昨年の覇者インディチャンプ。前走のマイラーズCでは、こちらも力の違いを見せつける圧勝。元来が叩き良化タイプだけに前進はあっても後退はない。

 昨年暮れの香港マイルでGI・3勝目をマークしたアドマイヤマーズ、朝日杯FS勝ち馬で昨秋のGⅠで好走したレーン騎乗のダノンプレミアム、大阪杯3着のダノンキングリーあたりもそう差はない。