【オークス】デゼル「血統的にも期待は大きいし、好勝負になっても」

2020年05月21日 21時03分

軽めの運動メニューをこなしたデゼル(左)。右は「日本ダービー」出走予定馬のマイラプソディ

【オークス(日曜=24日、東京芝2400メートル)注目馬21日朝の表情:栗東】デビュー2連勝で大一番に臨むデゼル。キャリアは浅いが、底知れない怖さがある。この日は軽めの運動メニューをこなし、態勢を整えた。陣営はやる気満々だ。

 大江助手「前走(スイートピーS)のダメージが思っていたより少なく、初戦後に出た硬さも今回はありませんでした。体のバランスや追い切りの動きを含め、すごく成長しているのを感じます。まだまだこれから良くなる馬だと思いますが、血統的にも期待は大きいし、好勝負になっても」