【オークス】ホウオウピースフル「折り合いさえつけば距離も向く」

2020年05月21日 21時01分

【オークス(日曜=24日、東京芝2400メートル)注目馬21日朝の表情:美浦】フローラSの2着馬ホウオウピースフルは厩舎周りの運動をたっぷりと。落ち着きがあり、前走から状態がさらに上がってきた印象だ。

 大竹調教師「(20日の)追い切りは後ろから来られた際の反応を見たかった。程よい反応でしたね。追った後の様子も変わりない。折り合いさえつけば(2400メートルの)距離も向くと思います」