【オークス】リアアメリア ウッドラスト11・6秒「能力の高い馬で、あとは気持ちの部分」

2020年05月20日 21時02分

ラストは馬なりながら鋭く伸びたリアアメリア

【オークス(日曜=24日、東京芝2400メートル)注目馬20日最終追い切り:栗東】昨年の阪神JFでは断然の1番人気に支持された世代屈指の素質馬リアアメリア。アルテミスSで重賞勝ちを決めた得意の東京で巻き返しを図る。

 この日はウッドで単走。徐々にペースアップして4ハロン標識から時計を出し、直線は余力十分にラスト1ハロン11・6秒の好時計をマークした(52・2―38・2秒)。陣営は本番までの課題克服に力を込めた。

 猿橋助手「動きは良好ですし、もともと能力の高い馬ですから、あとは気持ちの部分でしょうね。レースに向かうまでの気持ちをうまくつくれるように努めて調整しています」