【平安S】スワーヴアラミス 坂路で力強い脚さばき「まだダートでは底を見せていない」

2020年05月20日 20時23分

充実一途のスワーヴアラミスは坂路を豪快に駆け上がった

【平安S(土曜=23日、京都ダート1900メートル)注目馬20日最終追い切り:栗東】ダートは4着以下なしと抜群の安定感があるスワーヴアラミス。前走のマーチSでは重賞初Vと勢いは止まらない。

 この日は今回コンビを組む松田を背に坂路で単走。軽く気合をつけられる程度だったが、力強い脚さばきでここを目標にきっちり仕上がった(4ハロン53・7―12・9秒)。

 須貝調教師「まだダートでは底を見せていないし、今週のひと追いで態勢は整った。相手は強くなるが、この馬も力をつけているので太刀打ちできていい」

 GI馬が3頭出走の豪華メンバーだが、ここで結果を出せば視界が大きく開ける。