【オークス】デアリングタクト「思った以上に馬が良くなっている」

2020年05月19日 21時04分

女王の風格が漂うデアリングタクト

【オークス(日曜=24日、東京芝2400メートル)注目馬19日朝の表情:栗東】杉山晴厩舎勢の桜花賞馬デアリングタクト、抽選対象の2頭ミスニューヨーク、クリスティはいずれも坂路を軽く駆け上がった。

 杉山晴調教師はそれぞれの馬の状態について以下のように話した。

★デアリングタクト=前走のデキをキープできればと考えていたけど、思った以上に馬が良くなっている。先週の追い切りも満足いくものだったし、馬体の張りや毛ヅヤもいい。東京への輸送は初めてになるけど、厩舎としては何度も東京に遠征して、スタッフもノウハウを持っているので。

★ミスニューヨーク=前々走(未勝利)より前走(1勝クラス)、前走より今回と確実に上向いている。折り合いは全く問題ないので距離も心配していない。

★クリスティ=中2週なので今週は木曜(21日)にサッとやる予定。長く脚を使えるタイプで、ストライドも大きくなってきた。