【オークス】ウインマイティー「中間も問題なく、いい状態を維持」

2020年05月19日 21時03分

【オークス(日曜=24日、東京芝2400メートル)注目馬19日朝の表情:栗東】忘れな草賞の覇者ウインマイティーは軽めの調整で最終追い切りに備えた。

 五十嵐調教師「中間も問題なく、いい状態を維持。強めの調教をしてもカイバ落ちがないので、しっかりと負荷をかけられている。使うごとにレースぶりが良くなっているし、体調も上がっている。前回2000メートルであの競馬ができたのだから、2400メートルも持つと思う」