【京王杯SC】セイウンコウセイ 軽快にウッドラスト12・3秒「先行してどこまで頑張れるか」

2020年05月13日 20時21分

馬なりながら軽快に追い切ったセイウンコウセイ

【京王杯スプリングカップ(土曜=16日、東京芝1400メートル=1着馬に6・7安田記念優先出走権)注目馬13日最終追い切り:美浦】セイウンコウセイは南ウッドで単走。最後まで馬なりながら力強いアクションで5ハロン65・2―37・8―12・3秒をマーク。軽快に駆け抜けた。

 上原調教師「今回は久々の東京で距離が延びますが、状態そのものは悪くない。先行してどこまで頑張れるかですね」