【NHKマイルC】ルフトシュトローム ウッドでの最後まで楽な手応えの走りにレーン「いい調整ができた」

2020年05月06日 21時02分

絶好の動きを見せた3戦3勝馬ルフトシュトローム

【NHKマイルC(日曜=10日、東京芝1600メートル)注目馬6日最終追い切り:美浦】3戦3勝馬ルフトシュトロームは今回、手綱を取るオーストラリアから短期免許で来日しているレーンを背に南ウッドで行われた。

 向正面から徐々にペースを上げ、気合十分に直線へ。最後まで楽な手応えのまま豪快にゴール板を駆け抜けた。今年1月にデビューしてから大きな休みなく使われてきたが、調子落ちの気配はみじんも感じられない。

 レーン騎手「他の馬と一緒にやると行きたがることがあるので単走で。気持ち良く走っていたし、いい調教ができました。(今回は初めてのコースが課題となるが)これまで3戦すべて1600メートルだし、東京の1600メートルもいいと思います」