戸崎圭が半年ぶりに調教を再開「やはり馬に乗る感触はいいものですね」

2020年05月01日 12時05分

戸崎圭太

 昨年11月4日に行われたJBCレディスクラシックでの落馬で、右肘開放骨折を負い戦線離脱をしていた戸崎圭(39=田島)が1日朝、美浦トレーニングセンターでの調教騎乗を再開した。

 ロッソビアンコネロ(3歳未勝利)など所属する田島厩舎3頭にまたがり坂路コースなどで軽めのキャンターを行った。


「乗馬クラブなどでは乗っていましたが、トレセンの競走馬にまたがるのは落馬以来初めて。半年ぶりになりますが、やはり馬に乗る感触はいいものですね」と自然と笑みがこぼれた。

 注目される実戦での復帰に関しては「当初は4か月程度をメドに考えていましたが、思った以上にひどいケガで甘くはありませんでした。来週から速い追い切りにもまたがって感覚を取り戻しながら考えていきたい」と具体的な日取りは決めないことを明らかにした。