【天皇賞・春】フィエールマン 連覇へ「追い切った後も気配は変わらずいい」

2020年04月30日 21時05分

王者の風格が漂うフィエールマン

【天皇賞・春(日曜=5月3日、京都芝外3200メートル)注目馬30日朝の表情:美浦】連覇を狙うフィエールマンは南の角馬場で軽めのダクとハッキングを行った。陣営は万全の態勢を約束した。

 手塚調教師「いつも(追い切り翌日)は厩舎周りの運動がパターンなんだけど、明日(1日)京都に出発するからね。3日連続の運動は避けて馬場入りした。追い切った後も気配は変わらずいいね。中間にゲート練習も行っているし、無事に当日を迎えて、スムーズな競馬ができれば」