【天皇賞・春】モズベッロ 好調キープも「血統的には中距離向き」

2020年04月30日 21時01分

【天皇賞・春(日曜=5月3日、京都芝外3200メートル)注目馬30日朝の表情:栗東】日経賞2着からの臨戦となるモズベッロは厩舎周辺で入念な乗り運動を行った。

 森田調教師「欲を言えば、もう少しフックラしてほしいが、先週、今週と併せ馬で先着したように好調をキープできている。ただ血統的には中距離向き。3200メートルの距離がどう出るかだね」