【天皇賞・春】モズベッロ 坂路で力強く伸びて半馬身先着「京都は実績のある舞台」

2020年04月29日 20時33分

半馬身先着したモズベッロ(手前)

【天皇賞・春(日曜=5月3日、京都芝外3200メートル)注目馬29日最終追い切り:栗東】モズベッロは坂路で併せ馬。前を大きく追い掛ける形で、ラスト1ハロンからスパート。力強い伸びで半馬身先着を決めた。

 森田調教師「前走(日経賞)は直線で不利がありながら2着。力を付けている。京都は実績のある舞台だし、好レースを期待したい」