【天皇賞・春】スティッフェリオ「だいぶいいころの感じに近づいてきた」

2020年04月28日 21時02分

キャンター調整を行ったスティッフェリオ

【天皇賞・春(日曜=5月3日、京都芝外3200メートル)注目馬28日朝の表情:栗東】日経賞3着からの臨戦となるスティッフェリオはウッド1周のキャンター調整。

 武田助手「前走は上位2頭よりも1キロ重い斤量を背負って勝ちにいく競馬をしたもの。内容は良かった。有馬記念(13着)の後に疲れが出て、なかなか調子が戻ってこなかったけど、だいぶいいころの感じに近づいてきた。(北村友に)乗り替わりになるけど、もともと3歳時から騎乗して癖は知ってくれているので問題はないですよ」