【フローラS】レッドルレーヴ 坂路馬なりで1馬身先着「とにかく順調」

2020年04月22日 21時06分

坂路1ハロン12秒台で先着したレッドルレーヴ(右)

【フローラS(日曜=26日、東京芝2000メートル=2着までに5・24オークス優先出走権)注目馬22日最終追い切り:美浦】レッドルレーヴは坂路で併せ馬。先行した僚馬を2馬身追いかける形でリズム良く運び、ラストは内から馬なりのまま1馬身先着した(4ハロン54・3―12・6秒)。素軽さ十分で、馬も元気いっぱい。2着だったフラワーCからの参戦で引き続き期待は高い。

 藤沢和調教師「中間は在厩で調整してきました。直前も馬なりでしたが、(今年)中山を2回使っているのでこれで十分でしょう。馬体の方もとくに変わりなくきています。とにかく順調ですよ」