【皐月賞】ガロアクリーク「今の勢いと上昇度なら自信を持って送り出せる」

2020年04月16日 21時01分

【皐月賞(日曜=19日、中山芝内2000メートル)注目馬16日朝の表情:美浦】スプリングSを制したガロアクリークは北の角馬場で軽めの調整。程よく気合が乗り、四肢の運びも実に柔らかい。陣営はやる気満々だ。

 上原調教師「休み明け3走目で体調は本当にいいね。折り合いに不安がないので1ハロンの延長は問題ないし、渋馬場を苦にするタイプでもない。相手は強くなるが、今の勢いと上昇度なら自信を持って送り出せる」