【アンタレスS】ベストタッチダウン「体も成長を感じるし、全体的に幅が出た感じ」

2020年04月14日 20時01分

【アンタレスS(日曜=19日、阪神ダート1800メートル)注目馬14日朝の表情:栗東】目下3連勝と勢いに乗るベストタッチダウンはウッド1周のキャンター調整を行った。陣営は以下のように好感触を伝えた。

 橋口調教師「もともと競馬ほど稽古で動く馬ではなかったんだけど、先週はウッドで自己ベストをマーク。体も成長を感じるし、全体的に幅が出た感じだね。間隔が空いても苦にしないタイプだし、実際、シルエットも前走(北山S)以上によく見える」