【アンタレスS】メイショウワザシ「重賞メンバーではもうワンパンチ必要」

2020年04月13日 20時03分

【アンタレスS(日曜=19日、阪神ダート1800メートル)注目馬最新情報:栗東】メイショウワザシの1週前追い切りはウッド単走で6ハロン83・2―40・9―12・1秒。確かな脚さばきでラストの反応も上々だった。一連の状態を維持している。

 久保田助手「前走(マーチS=5着)は4コーナー過ぎまで頑張ったが、重賞メンバーではもうワンパンチ必要だね。中間も状態は悪くない。持ち前の先行力を生かしてモマれない位置で競馬ができれば」