【桜花賞】デアリングタクト「いい決め手があるし、馬混みでも平気な馬」

2020年04月09日 21時01分

厩舎周辺で引き運動を行ったデアリングタクト

【桜花賞(日曜=12日、阪神芝外1600メートル)注目馬9日朝の表情:栗東】新馬→エルフィンSを連勝中のデアリングタクトは厩舎周辺で引き運動を行った。

 杉山晴調教師「先週の追い切りは気負ったうえに、内へモタれる面を見せたこともあって、鞍上が2週続けて稽古に乗ってくれた。今週は折り合いがついて、真っすぐ走れていたので、そのあたりの修正はできたと思う。デビュー2戦の内容を見てもいい決め手があるし、馬混みでも平気な馬。相手は強くなるが、やれるだけの力は持っている」