【桜花賞】サンクテュエール「チャカつかないのがこの馬のいいところ」

2020年04月07日 21時02分

久々を感じさせない雰囲気のサンクテュエール

【桜花賞(日曜=12日、阪神芝外1600メートル)注目馬7日朝の表情:美浦】サンクテュエールは午前6時の開門と同時に坂路を1本軽快に駆け上がった。柔らかい身のこなしで動きに活気があり、久々を感じさせない雰囲気だ。

 藤沢和調教師「日曜(5日)にも坂路を2本乗ったし、ここまで順調にきているよ。カイバもよく食べて、いい体になってきているよね。放牧を挟むたびに成長して帰ってくる。チャカつかないのがこの馬のいいところだね」