【桜花賞】マジックキャッスル「しまいを生かす競馬が理想」

2020年04月07日 21時01分

元気いっぱいのマジックキャッスル

【桜花賞(日曜=12日、阪神芝外1600メートル)注目馬7日朝の表情:美浦】マジックキャッスルは南の角馬場からダート(Aコース)に入り、キビキビとした身のこなしで1周半。活気十分の姿をアピールした。

 国枝調教師「前進気勢が強いだけにフォームは低いが、それも個性のひとつ。元気いっぱいだね。1週前にしっかりやったから今週はサラッとでいい。前走(クイーンC=2着)のようにしまいを生かす競馬が理想。あとは浜中君がうまく乗ってくれたら」