【桜花賞】チューリップ賞上位組の“人気薄”が狙い目

2020年04月07日 21時00分

桜花賞 過去データ

【桜花賞(日曜=12日、阪神芝外1600メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈2・2・1・5〉の低打率。2番人気〈4・3・0・3〉、3番人気〈1・2・3・4〉とも、複勝率では1番人気を上回る。

 ローテ別ではチューリップ賞組の6勝、2着6回、3着6回が断然。大きく離れてフィリーズR組(1勝、3着2回)、クイーンC組(2着2回、3着1回)が続く。

 チューリップ賞上位組の中で1番人気を避けられた馬が、信頼度が高そうだ。