【阪神牝馬S】サウンドキアラ「どんな競馬になっても対応できる」

2020年04月07日 20時31分

【阪神牝馬S(土曜=11日、阪神芝外1600メートル=1着馬に5・17ヴィクトリアマイル優先出走権)注目馬7日朝の表情:栗東】京都金杯→京都牝馬Sと重賞を連勝中のサウンドキアラは坂路で軽めの調整を行った。

 安達調教師「変わりなく順調です。体も増えていて、プラス10キロくらいで出られそう。ずっと大崩れせずに走れているけど、特にここ2走はしっかり最後まで集中して走れていましたね。どんな競馬になっても対応できるし、馬場状態にも左右されませんからね」