【阪神牝馬S】シャドウディーヴァ「テン乗りでも折り合いをつけられるはず」

2020年04月07日 20時30分

【阪神牝馬S(土曜=11日、阪神芝外1600メートル=1着馬に5・17ヴィクトリアマイル優先出走権)注目馬7日朝の表情:美浦】唯一の関東馬シャドウディーヴァは南Aを経由して坂路を駆け上がり、翌日の最終追い切りに備えた。

 相田助手「前走(東京新聞杯=2着)後に放牧を挟みましたが、雰囲気は変わらずいいですね。東京から阪神に替わりますけど、中山でも走れている馬だし、池添騎手は牝馬の扱いが上手だからテン乗りでも折り合いをつけられるはず。2度目のマイル戦でうまく対応してくれたら」