【大阪杯】ブラストワンピース 勝った前走のAJCCと「ほぼ近いような状態」

2020年04月02日 21時04分

厩舎周りの運動をじっくりと行ったブラストワンピース

【大阪杯(日曜=5日、阪神芝内2000メートル)注目馬2日朝の表情:美浦】一昨年の有馬記念に続くビッグタイトルを狙うブラストワンピースは厩舎周りの運動をじっくりと行い、軽く汗を流した。追い切り翌日ながらテンションが上がった様子もなく、堂々とした歩様で調子の良さを感じさせた。

 大竹調教師「追い切り(1日)は調整程度の指示で、その通りの内容。ほぼ前走(アメリカJCC=1着)と近いような状態だと思います。馬体重が減ってくれればと思っているくらい。(長距離)輸送があることはプラスに考えています」