【大阪杯】クロノジェネシス「落ち着きが出て、いい状態でレースへと向かえそう」

2020年04月02日 21時02分

軽めの運動メニューをこなしたクロノジェネシス

【大阪杯(日曜=5日、阪神芝内2000メートル)注目馬2日朝の表情:栗東】前哨戦の京都記念を快勝して臨むクロノジェネシスは軽めの運動メニューを入念にこなした。

 斉藤崇調教師「(1日の)追い切りはゆっくりとした入りの中でも折り合いがついて、それでいてラストもしっかりと反応できていました。抜けるところは抜けていて、メリハリのついた、いい稽古ができたと思います。放牧から帰厩して間もなくは少しピリピリした感じも見せたのですが、先週の追い切りの後から落ち着きが出た。この雰囲気なら、いい状態でレースへと向かえそうですね」