【大阪杯】金鯱賞2着馬サトノソルタス「今回もあの走りができれば」

2020年03月31日 21時01分

【大阪杯(日曜=4月5日、阪神芝内2000メートル)注目馬31日朝の表情:美浦】金鯱賞2着からの臨戦となるサトノソルタスは坂路で軽く脚を伸ばした後、南A(ダート)でキャンター調整。適度な気合乗りで前回(金鯱賞=2着)同様の好気配にある。

 森助手「前走後も大きなダメージはありませんでした。2度目のブリンカー着用で集中力を切らさずに走れたし、今回もあの競馬ができれば」