【大阪杯】ブラストワンピース「距離はベスト」

2020年03月30日 21時02分

A級時計を叩きだしたブラストワンピース(左)

【大阪杯(日曜=4月5日、阪神芝内2000メートル)注目馬最新情報:美浦】ブラストワンピースの1週前追い切りは南ウッド6ハロンからびっしり追われて81・1―35・9―11・6秒のA級時計。調教を順調に消化して態勢は整いつつある。

 大竹調教師「馬体重は前回(546キロ)と変わらない感じですが、結果も出ているし、数字は気にしていません。前走(AJCC=1着)は故障馬の影響もあり額面通りでいいのか分からないが、距離はベストだと思っています」