【高松宮記念】タワーオブロンドン 鞍上ヒューイットソンから福永に変更

2020年03月23日 11時30分

 昨秋のスプリンターズS覇者タワーオブロンドンの高松宮記念(29日=日曜、中京芝1200メートル)での鞍上が22日、ヒューイットソンから福永に変更された。中止になったドバイのアルクオーツスプリントでミスターメロディに騎乗予定だった福永が遠征を取りやめたため。

 藤原英調教師は「こういう状況なので…」と経緯を説明した。

 福永は「こういう情勢なので藤原調教師と話し合って遠征をやめました。有力馬の騎乗依頼があるとは思っていなかったのでありがたいです。昨年秋のチャンピオンホースなのでいい結果に導きたい」とコメント。