5日のエンプレス杯優勝馬アンデスクイーンが繁殖馬に

2020年03月18日 17時30分

エンプレス杯を制したアンデスクイーン(右)

 5日の交流GII「エンプレス杯」など重賞3勝を挙げたアンデスクイーン(牝6・西園)が18日付で競走馬登録を抹消された。今後は北海道安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定。

 同馬は父タートルボウル、母レイナカスターニャ(父キングカメハメハ)の血統。通算成績31戦8勝(JRA成績24戦5勝)。重賞は前記のほかに2019年交流GII「レディスプレリュード」、交流GIII「ブリーダーズゴールドC」を制した。