【フラワーC】ポレンティア 坂路で力強い伸び脚「千八は競馬がしやすい」

2020年03月17日 21時00分

半馬身ほど先着したポレンティア(左)

【フラワーC(金曜=20日、中山芝内1800メートル)注目馬17日最終追い切り:美浦】ポレンティアは坂路併せ馬で4ハロン55・6―12・7秒。追走態勢からラストは外へ併せると、力強い伸び脚を見せて半馬身ほど先着した。

 穂苅助手「前回(フェアリーS=3着)は1600メートルの内枠で少し立ち遅れましたが、通用する脚は見せてくれました。1800メートルは競馬がしやすいと思いますし、ジョッキー(池添)も癖をつかんでくれているので」