【阪神大賞典】ムイトオブリガード 一昨年より「だいぶ力はついている」

2020年03月16日 20時48分

【阪神大賞典(日曜=22日、阪神芝内3000メートル=1着馬に5・3天皇賞・春優先出走権)注目馬最新情報:栗東】ムイトオブリガードの1週前追い切りはウッドで古馬3勝クラスを大きく追走しながら2馬身半先着した。6ハロン78・1―36・8―12・3秒。この馬らしいダイナミックな動きだ。

 角田調教師「1週前はウッドで時計は出ていたし、動き、息の入りも良かった。今回は距離延長がカギだが、経験しているレース(一昨年8着)だし、当時よりだいぶ力はついている」