【阪神大賞典】タイセイトレイル「重賞でも崩れることなく安定して走れるようになっている」

2020年03月16日 20時32分

【阪神大賞典(日曜=22日、阪神芝内3000メートル=1着馬に5・3天皇賞・春優先出走権)注目馬最新情報:栗東】タイセイトレイルの1週前追い切りはウッドで6ハロン82・6―38・0―12・2秒。3歳新馬の格下相手とはいえ、追走してきっちり先着。前走(ダイヤモンドS=5着)後も至って順調だ。

 岡助手「最後は同じ脚色になってしまったものの、一瞬は見せ場があった前走でした。重賞でも崩れることなく安定して走れるようになっています」