【スプリングS】ヴェルトライゼンデ「走りに安定感があってどんな相手、条件でもやれる馬」

2020年03月16日 20時18分

【スプリングS(日曜=22日、中山芝内1800メートル=3着までに4・19皐月賞優先出走権)注目馬最新情報:栗東】ヴェルトライゼンデの1週前追い切りはウッドで池添が乗って6ハロン80・1―36・6―11・9秒。前の2頭を追っかけてゴールでは最先着。ラストの伸びは鋭く不安のない仕上がりだ。

 池江調教師「1週前はウッド3頭併せでいい動きだった。態勢は整ったので当週は微調整程度。馬体は増えたし、幅も出た。走りに安定感があってどんな相手、条件でもやれる馬。前走(ホープフルS=2着)は勝ち馬が強かったけど、関東の一流どころには先着したからね」