【阪神大賞典】メロディーレーン「持久力がうまく生きるようなら」

2020年03月16日 20時30分

【阪神大賞典(日曜=22日、阪神芝内3000メートル=1着馬に5・3天皇賞・春優先出走権)注目馬最新情報:栗東】メロディーレーンの1週前追い切りは坂路で一杯に追われて4ハロン55・0―40・4―13・9秒。全体時計は平凡で、ラストも伸びあぐねたが、もともとが実戦タイプ。馬体も小さいなりに悪くない。

 森田調教師「1週前計量は344キロで前走(日経新春杯=9着)時とそう変わらない。格上挑戦だが、距離が魅力でここへ。前走は仕掛けが遅かった。少頭数なら競馬もしやすいので持久力がうまく生きるようなら」