【スプリングS】ココロノトウダイ「左回りより右回りのほうが走りはスムーズ」

2020年03月16日 20時16分

【スプリングS(日曜=22日、中山芝内1800メートル=3着までに4・19皐月賞優先出走権)注目馬最新情報:美浦】ココロノトウダイの1週前追い切りは南ウッドで3頭併せの真ん中から最先着。5ハロン67・2―37・7―12・3秒をマークした。中間は中身の濃い併せ馬を順調に消化。ひと叩きの効果が十分に見込めそうだ。

 手塚調教師「体は少しは絞れてきました。何より息持ちが随分と良くなってきました。左回りより右回りのほうが走りはスムーズだからね。(丸山)元気も〝中山のほうがいい〟と言ってくれている。ホープフルSの2着馬(ヴェルトライゼンデ)には一目置くけど、他とは差を感じない。何とか権利を取っていい形で本番に向かいたい」