吉岡辰弥調教師がJRA初勝利「これで厩舎に勢いがつく」

2020年03月16日 11時30分

トゥインクルリーフに騎乗したルメール(左)の肩を抱く吉岡調教師

 15日、中京6Rでトゥインクルリーフが1着となり、3月開業で同馬を管理する吉岡辰弥調教師(44・栗東)はJRA初勝利を挙げた。初出走・初勝利の調教師は現役では9人目の記録となった。

 吉岡調教師は「いい馬を引き継がせてもらって感謝しています。スタッフがこの一戦に向けてすごい熱量で取り組んでくれました。これで厩舎に勢いがつくと思います」と笑みが絶えなかった。