【金鯱賞】サートゥルナーリア「左回りが苦手なイメージはないし、58キロも問題ない」

2020年03月12日 21時02分

厩舎周りの運動で体をほぐしたサートゥルナーリア

【金鯱賞(日曜=15日、中京芝2000メートル=1着馬に4・5大阪杯優先出走権)注目馬12日朝の表情:栗東】いよいよ今年の始動戦を迎えるサートゥルナーリアは厩舎周りの運動で体をほぐした。

 小滝助手は「(11日の追い切りは)ジョッキーが乗ったこともあって予定より速い時計になったけどね。それだけ動ける状態にあるということなので変に抑えるよりはいいと思うよ。特に左回りが苦手なイメージはないし、58キロも問題ないでしょう」